私の履歴書「上原編2」

 

小学生の頃から、自分で髪を縛るのが好きでした。

 

 

上原編1」はこちら

 

 

きれいにできる様に何回でも縛り直していたことを覚えています。

 

 

どうしたら上手に出来るのかな~?と思っていました。

 

 

中学生になってからは、自転車に乗って色々な美容室へ行くのが好きでした。

 

 

色んな美容師さんにシャンプーしてもらったり、カットしてもらうのが嬉しかったです。

 

 

高校生になってからは、よりヘアスタイルに興味が出てきて、パーマやカラーを早くしたくて仕方がありませんでした。

 


こっそりパーマをかけたりしては、先生に注意されていましたが・・・(;’∀’)

 

 

美容師になりたいと思うようになったのは、高校3年生になってからでした。

 


他にやってみたいと思った仕事もありましたが、本当に自分のやりたい事、好きな事ってなんだろう?と考えた時に、美容師でした。

 

 

ヘアスタイルで色々な雰囲気に変われて楽しいな、凄いなと思い、自分もそんな仕事をしてみたいと思いました。

 

 

つづく

spacer

 

 

yuko2