口コミとレビュー

 

インターネットで物が買えるようになって、いろいろ予約ができるようになって、ずいぶん経ちます。

 

 

ネット通販やネット予約のシステムに”口コミ”や”レビュー”という仕組みがあります。

 

 

購入者・利用者がそれについて良かった点や悪かった点を書き込むわけです。

 

 

皆さんもこの口コミやレビューを見てから購入するか決めていませんか?

 

 

ちゃんと口コミやレビューを書いている人はもちろんいます。

 

 

その反面、プロのライターを使って、いかにも購入者が書いたかのような文章で口コミやレビューを書きます。

それも一人二人ではなく、すごい人数分書き込みます。

なので、お金を支払ってください。という会社もあるのです。

 

 

良いレビューが多ければそれだけ売れる可能性が上がるわけですから。

 

 

以前、実際にアウロラにも、そういった会社から「口コミ、書きますよ!」と連絡が来ました。

 

 

断りましたが・・・。

 

 

ニュースにもなりましたし、この仕組みのことに気付いている人も多いでしょう。

 

 

購買意欲を高めるための情報操作が行われているのです。

 

 

口コミとレビューの信憑性は薄れています。

 

 

パソコンとインターネットを使って何でもできてしまう世の中です。

 

 

ロボットの仕事もどんどん増えるようですし、これからは人と人の直接のつながりであったり、本当の信用というものが大切になってくるのでしょうね。

 

 

これからも信用を失わないように、誠心誠意お客様と向き合っていきます。

 

 

 

s-gabriel-garcia-marengo-6133