DETAILS

夏の頭皮トラブル2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に大量の汗をかくのは、身体の中に熱がこもらないように、汗によって熱を発散し体温を下げているからです。

 

 

 

 

身体を守るためにいっぱい汗をかくわけですね。

 

 

 

 

でも、汗をいっぱいかくことで、頭皮からも皮脂がたくさん分泌されてしまうんです。

 

 

 

 

そして、そのあとに冷房によって乾燥した室内で長く過ごすことで、皮脂はどんどん固まってしまい、シャンプーで落ちにくくなっていきます。

 

 

 

 

この状態が続くと毛穴が埋まり、頭皮は硬くなって血行不良を起こしてしまいます。

 

 

 

 

血行不良により、毛穴に一番近い部分にある毛細血管に血液や酸素が充分に届かなくなると、髪の毛の根っこにある毛乳頭の働きが弱くなり、健康な髪が育たないんです。

毛乳頭は「髪の毛よ、伸びろ~!」と指令を出すところです

 

 

 

 

皮脂量の多くなる夏の頭皮ケアを怠ると、それがそのまま抜け毛につながってしまいます💦

 

 

 

 

さらに、汗をいっぱいかくことで、体の中の水分とミネラルのバランスが崩れることで引き起こされる体調不良でも、抜け毛は増えてしまいます💦

 

 

 

 

どうかお気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抜け毛や薄毛のご相談はLINEから⇩⇩⇩

 

友だち追加